こちらは古いブログです。新ブログへお越しくださいませ。
http://miekensaku.blog.fc2.com/


TOP画面では記事が二分割されています。「続きを読む »」をクリックして下さい。
DATE: CATEGORY:アニメ・漫画
吉作落としとは・・・

TBS系列で放送された「まんが日本昔ばなし」で

昭和63年10月29日に放送された
「吉作落とし」というお話のことです。

断崖絶壁の壁面に生えている岩茸(いわたけ)を採って暮らしている
「吉作」という若者が・・・。


子供の頃に見て、トラウマになった人が多いらしく
「もし自分だったら・・・」と想像したくはない1話となっています。

ニコニコ動画にありました。

【まんが日本昔ばなし】 崖に一人で取り残された男

デイリーモーション動画-吉作落としからも見れます。

見る時間がない方や携帯からの閲覧で見れない方の為に
あらすじを載せておきます。


あらすじは・・・(ネタバレ注意)


























吉作の仕事は岩茸採り。
(岩茸=深山の岩壁に着生する地衣類の一種。「仙人の食べ物」と呼ばれるキノコ)

岩茸は断崖絶壁の壁面に生えているため
綱一本に捕まりながら採るという過酷な仕事でした。


人が座れるくらいの小さな岩棚があるのに気づいた吉作は
降りてしばらく休憩する事にしました。

休憩が終わりそろそろ崖の上にあがろうとすると
なぜか今までぶら下がっていた綱に手が届きません。

吉作の体重を支えて伸びきっていた綱が
手を放したことで届かない位置まで上がってしまっていたのです。


岸壁の途中に一人で取り残されてしまった吉作は
大声で助けを呼びますが、誰も助けにきてくれません。

数日が過ぎ、意識が朦朧としてきた吉作は
「鳥のようにふんわりと飛んで着地できるかもしれない」と錯覚し
ついに崖の岩棚から飛び降りたのでした・・・・。


後からこの事を知った村人達は
その岩棚を「吉作落とし」と名付け、山に登る人々の戒めとしました。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
個人の感想のみ、サイト広告などのコメントは、拒否IPへの登録をし即削除します。

トラックバック:


この記事にトラックバック:する



copyright © 検索してはいけない言葉 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ