FC2ブログ
こちらは古いブログです。新ブログへお越しくださいませ。
http://miekensaku.blog.fc2.com/


TOP画面では記事が二分割されています。「続きを読む »」をクリックして下さい。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:都市伝説・2ch
ムラサキカガミとは・・・

「ムラサキカガミ(紫鏡)」という言葉を
20歳までに忘れないと死ぬ。

という類の都市伝説のことです。

都市伝説ですので、色々なパターンがあり
地域によっては対抗手段がある話もあります。

Googleで文字のみの検索でも、画像検索結果の中に
紫鏡」のグロ画像が含まれますので注意!



ムラサキカガミの都市伝説については・・・

覚えていると死ぬ、結婚できなくなる、異世界にいくなど様々で

また一緒に覚えていると助かるワードとして
「白い水晶玉」「水色の鏡」「ホワイトパワー」など、こちらも様々。



みなさん「紫鏡」と言う言葉をご存じでしょうか。

この言葉を知っている人は、二十歳の誕生日迄に忘れてしまわないと、
鏡の世界に引き込まれ死んでしまうと言う話です。

この話の発端となるのは私が小学3年生の時の担任の先生が
住んでいた東京都八王子市にあると聞きました。

昔、八王子にはライ病患者の隔離施設が存在し、
ライ病患者達が不治の病と供に生活していました。

ライ病とは皮膚病の一種で、肌がただれ、
人によってはただれた肌が紫色に見えることから、
「鏡に鏡に映った自分が紫色に見えた。」ら、
ライ病が発生し死に至るという事でが紫鏡の発端だったと聞きます。

【都市伝説】紫鏡の都市伝説の元になった東京都八王子市での話より抜粋。



元ネタは意外にも古く紫は冥府を表す色とされる。
訳すると「冥府の鏡」を意味する。

古くは江戸・室町の民間伝承の
「鏡を紫色に塗りつぶし憎い女を鏡に映すと冥府の住民に出来る」
という伝承が現代風にアレンジされてムラサキカガミという話になった。

白い水晶というのもムラサキカガミも
どちらも本来は閻魔大王の浄玻璃鏡を表しているということです。

ムラサキカガミとはのコメントより抜粋。


実際に20歳まで覚えていて、現在も生きている方は大勢いて
また死ぬ日付も20歳の誕生日なのかどうかも分からないなど
曖昧な話のパターンがほとんどです。

あくまで都市伝説ですので、未成年でこの記事を読んでいる方も
気にしないで大丈夫だと思われます。



さて冒頭に書きました「紫鏡」のグロ画像ですが
モザイク有りの画像を載せておきます。

血まみれの女性の左目が飛び出している画像です。












1_20131113013805f6a.jpg


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
個人の感想のみ、サイト広告などのコメントは、拒否IPへの登録をし即削除します。

トラックバック:


この記事にトラックバック:する



copyright © 検索してはいけない言葉 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。